プロテイン 筋トレ

 

プロテインはすごい大事です。
筋トレにプロテインは必要不可欠です。
そもそもプロテインとは何なのか
というとただのたんぱく質です。

 

プロテインは英語で、
意味はで日本語ではたんぱく質です。
このプロテインは三つあります。

 

代表的にはホエイプロテイン、
ガセインプロテイン、
ソイプロテインの三つです。

 

ホエイプロテインは、
牛乳に含まれるたんぱく質です。
ヨーグルトって何日か置いたりすると、
上に液体ができますよね。

 

このことをホエイ(乳清)といいます。
この液体に含まれるたんぱく質が
ホエイプロテインです。

 

ホエイプロテインはガセインプロテインと
ソイプロテインに比べ体への吸収が
早いので一般的によく使われています。

 

激しい筋トレ、運動をしているときは
筋肉が破壊されている状態です。
高負荷のトレーニングをした後に
しっかりとプロテインを補給して
栄養を送ってあげることが重要です。

 

プロテインによって傷ついた筋肉に
たんぱく質が吸収され、
栄養を補給し筋肉が発達しやすくなります。

 

そしてプロテインはトレーニング終了後
30分以内に飲むことが望ましいです。
ゴールデンタイムとも呼ばれ、
その時間内に飲むと効率良く
体に吸収することができます。

 

まとめると、
@ウエイトトレーニングによる筋肉破壊
A主にたんぱく質摂取による栄養補給
B筋肉に吸収
C壊れた筋繊維が以前より強くなって回復
Dウエイトトレーニング・・・
このサイクルになります。

 

プロテインの話をここまでしてきました。
筋トレ後すぐに食事のたんぱく質を
摂ることは簡単ではないと思います。

 

例えばジムで筋トレをして
家に帰ってお肉や卵を焼いて・・
これらは時間がかかってしまいます。

 

このような時、シェイカーに
プロテインパウダーを入れて
水や牛乳を入れるだけで
たんぱく質が簡単に摂れて便利
というわけです。

 

しかしプロテインは栄養の補助にすぎません。
何よりも普通の食事で摂ることが一番です。
プロテインは吸収されやすくなっています。

 

筋肉を生成する過程に内臓が
消化して分解をし吸収して排出される
という流れがあります。

 

普通の食事ではしっかり咀嚼して、
消化、分解、吸収のサイクルが行われます。
プロテインを飲むということは
この働きをあまりしないんです。

 

どういうことかというと、
内臓の機能の特定部位だけ機能
してしまうのである部分は疲弊し弱り、
使われていない内臓は
使われないので弱ってしまうこともあるので
飲みすぎには気を付けましょう。

関連ページ

筋肉を付ける上で有効的な食事をまとめました
筋肉をつけられる有効的な食事をまとめてみた
筋トレはどれくらいでやればいいの?効果的な頻度について
筋トレの有効的な頻度についてまとめてみました
筋トレに大切な成分はこちら!
筋トレには欠かせない成分につれていてまとめてみました
静止・動作をマスターして腹筋を割ろう!
腹筋を割るためにオススメの方法をご紹介します
時間がない方へ!時短トレーニングで効率よく
忙しいサラリーマンの方にオススメの時短トレーニングをご紹介します!
スイーツが筋力アップに活躍する!?
筋肉をアップするためにスイーツを取るというのはなかなか発想に出てこないですよね。
肥大化させるためのトレーニング方法
筋肉を肥大化させるためのトレーニング方法をご紹介します
トレーニングする前の注意点!
トレーニングする前に知っておいた方がいいことをご紹介します
筋肉の成長に必要な10の食べ物
筋肉に必要とされる食べ物についてご紹介します
どれくらいやればいいの?自分に合った目標を持とう!
筋トレの頻度やどれくらいの量をこなせばいいのかわからない方にご紹介します
夏までにTシャツが似合う体になるために!
夏までにTシャツが似合うようになりたい方に上腕二頭筋の鍛え方をご紹介します
上腕三頭筋の鍛え方をご紹介します
上腕三頭筋に関する情報をご紹介します