筋トレ 上腕二頭筋

夏までにTシャツが似合うようになりたい方必見

逞しい男性の象徴、女性が一番に注目する
筋肉と言えば・・・そう、上腕二頭筋です。
本日は上腕二頭筋の鍛え方を紹介します。

 

ポイントは3つ。これだけ気を付けて
いれば力こぶがモリモリですよ!
それでは一つ目のポイントです。

 

「軽めのダンベルを用意する」
どういうことかと言うと、上腕二頭筋はよく
聞く10回3セットではなく、1セット当たり
20回くらいやった方が筋肉に刺激が行くの
です。無理して重いダンベルを持ち上げる
よりちょっと軽いかな?くらいの重さで
どんどん上げていきましょう。

 

2つ目のポイント。
「ピークを意識する」
ピークとはダンベルを持ち上げ切った状態
の事です。前腕と二頭筋がくっつくような
状態ですね。ここを強く意識して下さい。

 

このピークの時に「ギュッ」と筋肉を締め
上げるようにするととても刺激が入るよう
になります。ポイント1の軽めの重さの
ダンベルはこの話にもかかわっています。

 

重すぎると上げ切れず、このピークを
意識せずに非常にもったいない筋トレに
なってしまいます。しっかり締め上げ
ましょう。

 

3つ目のポイント。
「ダンベルを下ろしきらない」
簡単に言うと、ダンベルを持ち上げて
ピークを作った後下ろしますよね?
その時に腕がまっすぐになるまで伸ばし
てはいけません!この理由は2つあります。

 

「ゆっくり下ろす意識をつける」こと、
「伸ばしきらないことによってダンベルの
負荷が逃げずに効率の良い筋トレになる」

 

の2つです。前者は聞いたことある方も
多いでしょう。下ろす時はゆっくり。基本
ですね。ゆっくりの方がきつくて筋肉に
刺激が入っています。後者は更に重要です。

 

ダンベルを最後まで下ろしてしまうと、
それまで上腕二頭筋に乗っていた重さが
一旦リセットされてしまいます。これは
サボっているのと同じです!せっかく
筋トレをしているのだからキツイこと
しましょう。正直言ってこの「伸ばし
きらない」筋トレはとても大変です。

 

ですが、これをやり切ればあなたも
魅力的な力こぶを手に入れることが
できます。そして更に生きてくるのが
「軽いダンベル」です。むやみに重い
ダンベルを下手くそに上げるより、
伸ばしきらない方がよっぽどきつくて
よっぽど筋肉を育ててくれます。

 

以上3点、守ってくれたら絶対に
夏のTシャツ姿はかっこよくなります。
ちなみに女性の方は、「ピークを作る」
ところだけを外してもらえれば二の腕の
ダルダル解消にもなりますよ!ペット
ボトルでもいいので「ゆっくり下ろして
伸ばしきらない」を合言葉にして
もらえればスッキリした腕を手に入れる
ことができます。
興味が出たら、ぜひやってみて下さい!

関連ページ

筋肉を付ける上で有効的な食事をまとめました
筋肉をつけられる有効的な食事をまとめてみた
筋トレはどれくらいでやればいいの?効果的な頻度について
筋トレの有効的な頻度についてまとめてみました
筋トレに大切な成分はこちら!
筋トレには欠かせない成分につれていてまとめてみました
静止・動作をマスターして腹筋を割ろう!
腹筋を割るためにオススメの方法をご紹介します
時間がない方へ!時短トレーニングで効率よく
忙しいサラリーマンの方にオススメの時短トレーニングをご紹介します!
スイーツが筋力アップに活躍する!?
筋肉をアップするためにスイーツを取るというのはなかなか発想に出てこないですよね。
プロテインと筋トレの重要性
筋トレとプロテインのつながりについてまとめてみました
肥大化させるためのトレーニング方法
筋肉を肥大化させるためのトレーニング方法をご紹介します
トレーニングする前の注意点!
トレーニングする前に知っておいた方がいいことをご紹介します
筋肉の成長に必要な10の食べ物
筋肉に必要とされる食べ物についてご紹介します
どれくらいやればいいの?自分に合った目標を持とう!
筋トレの頻度やどれくらいの量をこなせばいいのかわからない方にご紹介します
上腕三頭筋の鍛え方をご紹介します
上腕三頭筋に関する情報をご紹介します